クルーズ情報のあれこれを共有するブログ

フナタビログ

クルーズ情報

ダイヤモンドプリンセスの現在地を調べる2つの方法!ネットですぐ分かる

更新日:

ダイヤモンドプリンセスの現在地

英国船籍のダイヤモンドプリンセス。1泊1万円から宿泊できるので人気のクルーズとなっています。

そこで船が今どこにいるのか、台風が来ているけれど次の寄港地に向かえるのか気になる方は多いと思います。

今回はダイヤモンドプリンセスの現在地を調べる2つの方法を紹介します!

陸上で待つ家族もこちらの方法を利用すれば船がどこにいるのか1発で分かるので安心ですね。

\2019年旅行記はコチラ/




ダイヤモンドプリンセスのテレビで確認する

まず一つ目が、船の中でダイヤモンドプリンセスの現在地を確認する方法です。

それは客室に備え付けられたTVを見ること。

ダイヤモンドプリンセスの全ての客室にはテレビがあり、様々な船内情報を放送しているのですが、船が今どこにいるのかも確認できるんですよ。

海の上にいる場合はat seaとなっており、今どこに向かっているのかも確認できます。
入港と出港の時間も表示されていますね。いちいちパンフレットを開かなくても予定がチェックできるのはありがたいです。

 

デッキから見えるあの島はなんだろう?と疑問に思ったときも利用できそうですね!

 

webサイト「Marine Traffic」で確認する

Marine Trafficというwebサイトを利用すれば船外にいるときはもちろん、家で待つ家族でもダイヤモンドプリンセスの現在地がチェックできます。

Marine Trafficは24時間リアルタイムで船舶をトラッキングしているサイトです。

 

Marine Traffic

TOP画面はこのようになっています。何が何やらと言った感じですが、

  • 緑は貨物船
  • 青は客船
  • 赤はタンカー

を意味しています。

 

ここからダイヤモンドプリンセスを探すには、検索窓に「ダイヤモンドプリンセス」と入力し、go to areaを「japan」に設定します。

青くぽつんと表示されたのが、目的の船です。

 

TW KEL(台湾の基隆市)からJP UKB(日本の神戸)に向かっていることが分かりますね。

past trackをクリックするとどこを通ったのか、rouet forecastをクリックするとどのルートで港に入るのか確認できます。

Marine Trafficを使う≫

 

オマケ:ダイヤモンドプリンセスの現在の外カメラを見る方法

アメリカの公式サイトで現在航行中のダイヤモンドプリンセスの外側カメラをチェックできます。

画質はあまりよくないですが、映像は5分ごとに更新されます。

ブリッジカメラを見る≫

 

まとめ

ダイヤモンドプリンセスの現在地を調べる方法を紹介しました。

どのルートを通ったのか確認したい、台風で航行ルートが変更になった時など、必要な時に利用してみてください。

2019年のダイヤモンドプリンセスクルーズ旅行記はコチラをチェック!

\2019年旅行記はコチラ/

-クルーズ情報

Copyright© フナタビログ , 2019 All Rights Reserved.