クルーズ情報のあれこれを共有するブログ

フナタビログ


ダイヤモンドプリンセス旅行記

③2019年ダイヤモンドプリンセス韓国・四日市旅行記【2日目:朝食~夕方】サバティーにで朝ごはん

更新日:

2019年6月28日(金)~7月3日(水)にかけて「気軽にショートクルーズ四日市と韓国6日間」というクルーズ旅行に行ってきました!

今回は2日目終日航海の朝食、昼食、アクティビティを写真たっぷりにレポートしていきます。

ほとんど食べているか寝ているか、といった過ごし方でした。

\前回までの記事はこちら/




2日目:7時頃起床

2日目は終日航海。船の中で1日を過ごします。朝は7時頃に起こされました。

いつもなら正午に起きます

部屋には船内新聞やJTBからのお知らせがたくさん届いていました。

+ クリックして船内新聞を見る≫

2日目:サバティーニで朝食!

眠いを目をこすって朝ごはんを食べに向かいます!

今日はスイート宿泊者のみが利用できるサバティーニでの朝食です。サバティーニは7階の後方にあり、通常は夕食のみ有料で利用できるレストランです。

窓からは穏やかな海。給仕の人は6人もいて手厚いサービスをしてくれます。バーのスタッフとは違う丁寧な対応で居心地よかったです。

ただ注文してから飲み物、食事が出てくるのに15分~30分ほどかかりました。その間ちょっと手持無沙汰でしたね。

 

朝食のメニュー。シャンパンとオレンジジュースのカクテル「ミモザ」や、ロビーバーの有料コーヒーも無料で飲めちゃいます!

 

フードメニューもいろいろ!

 

このほか和定食も注文できちゃいます。和定食は魚、ご飯、味噌汁など。オーソドックスな内容です。

 

しばらしくてコーヒーと私の頼んだホットミルク、父が頼んだBLT、母のワッフルが到着!サイズは朝食にちょうどいい量でした。

ふわっふわのワッフル!奥にあるホイップクリームはほどよい甘さで美味しい!

 

濃い味付けがアメリカっぽいBLTサンド。一口貰いましたが、ベーコンがカリカリで美味しかった!

私はパンだけお願いしました

このほか甘いパンも色々持って来てくれるので、食べたいものだけをプリーズといって貰います。

 

客室に戻る!

サバティーニでの朝食を終えて両親は15階にある喫煙スペースへ。私は客室に戻ります。

戻るとドアが風船などで飾り付けられていました。(猫の写真は自分で貼ったやつ)

事前にアニバーサリーの登録をしておいたからですね。客室の廊下を歩いていると、こんな風に飾り付けられていた部屋がいくつかありました。

クルーズパーソナライザー
クルーズパーソナライザーで出来ること!相席人数の変更・誕生日のお祝い・有料レストランの予約など

続きを見る

 

部屋で船内の書類を見ていると小腹が空いてきたので14階ブッフェ「ホライゾンコート」へ。

ホライゾンコートの朝食!

シリアルの箱がたくさん。見慣れたものから、見慣れないものまで色々あります。

隣にはちゃんと牛乳もありますよ。母が1つおやつとして客室に持って行ってました。

 

ヨーグルトに入れるフルーツ。

 

朝でもチーズは欠かせませんね!

 

サラダやハム、ビアソーセージもあります。ビアソーセージはかなり味が濃かったです。1枚でご飯茶碗1杯は食べられそう。

 

スクランブルエッグというよりいり卵。

 

とろとろの目玉焼き!魚料理もおいしかったです。

 

ヨーグルトはプレーンとフルーツ入りなど3種類くらいありました。1個食べましたが普通のヨーグルトで美味しかった。お口直しにピッタリです。

 

こちらが私の朝食。朝はスープがない代わりにお粥がありました。焼きトマトは硬くてイマイチでした…。

昼寝!

その後は部屋で昼寝をしたり、映画を見たりして過ごしました。見たのはディズニー映画の「モアナ」

とっても面白くて泣きながら見ていました…。その他「ハンソロ」「クワイエットプレイス」を前半だけ見ました。

船内ではズンバやダンスなど色んなアクティビティが行われていたんですけどね。インドアなので部屋でうだうだしていました。

2日目:ブッフェで昼食!

昼寝と映画を見終わったあとはお待ちかねの昼食。14階ブッフェ「ホライゾンコート」に向かいます。

本当に食べてばかり!

ベーコンサラダやチーズトマト、わかめなど。

 

パンはいつも通り。今回はフォカッチャもありますね!

 

卵サンドとフライドポテト。

 

巻き寿司!といっても具材は人参やツナなど。意外と食べている人が多かったですね。

 

なにかのフライとチーズマカロニ。マカロニは滑らかで美味しかった。

 

お米とカレー。カレーは毎日ありました。バリエーションも豊富です。

 

魚料理と野菜!サラダだけでなくこういった野菜料理も豊富でした。

 

ほくほくのチキン!母はパサパサしていると言っていましたが、私が食べたものはジューシーで美味しかったです。味付けもシンプル。傍にはソースがありますが、私は使いませんでした。

 

牛肉炒めとパスタ。パスタは正直イマイチです。グニグニしていました。

 

マフィンとシチュー!

 

野菜料理と左のはなんだろう?

 

焼うどんです。ちょこちょこ日本の料理が混じっています。

 

別コーナーにはそうめんもありました。こちらのそうめん、かなりの人気でしたね。他の料理が味の濃いものばかりなので、こういうサッパリした物があるとありがたいですね。

 

お昼でもケーキは充実しています。

 

こちらが私のとったメニュー。野菜のスープが尋常じゃないくらい美味しい!!!

アメリカで飲めるサブウェイのブロッコリースープに似ています。

このスープが出たのは2日目だけでした

もっと飲みたかったんですが、残念です…。

 

母はラーメンを食べていました。薄い味付けですが、そこまで悪くありません。マルちゃん正麺の醤油味を3倍に薄めた感じ。

胃が疲れている時には嬉しい味付けですね!

14時初のアクティビティに参加

昼食が終わったらその足で7階後方にあるクラブフュージョンへ。

14時からパッセンジャーフュードゲームショーに母と参加しました。こちらは様々なトピックの質問で、回答の多かった上位の答えをあてるゲームです。

例えば人生で欠かせないものは?など。上位の答えはお金、空気などなど…。どちらかというとアメリカ的な答えが多かったですね。

司会者は日本語でも説明をしてくれますが、ギャグは英語なのでやはり英語が分からないと100%楽しめませんね。

英語が分かる母は楽しそうだったので参加して良かったです!




そしてまた昼寝!

アクティビティを楽しんだあとは昼寝!

どれだけ寝るんだという感じですが、2日目はとにかく眠くてしょうがなかったです。

その後はPM4時にくらいに起きて船内を散策。せめて食べた分は動かないと!

船内のエレベーター。後方エレベータでしかいけない場所があったり、意外とややこしい構造です。

どこもかしこもカーペットなので歩いていて足が痛くなることはありませんでした!

有料寿司レストラン「海」夜になると中は日本人でにぎわっていました。

お刺身盛り合わせが15ドルくらいだったかな。私たちは利用していません。

船内ギャラリー。私はあまり絵には興味ないのですが、両親は立ち止まって眺めていました。

アクティブな人も、そうでない人も色んな楽しみができるのは素晴らしいですね!

私はよく図書室にいって何をするでもなくボードゲームを眺めていました。(将棋、トランプ、碁、チェスなどがあった)

7階のデッキ。横になれる椅子があるので、よくここでぼうっと海を眺めていました。音楽を聴きながら歩いている人や、本を読んでいる人も多かったですね。

スモーキングエリアと書いてあるので、ここも喫煙スペースのようです。

次の記事は2日目:夕食~就寝まで

2日目は朝から食べて寝て食べて寝てばかりいました。しかし余裕がでてきたのか、アクティビティに1つだけ参加できました。

ちなみに私と母がクイズに参加していたころ、父は船内を散策したり客室で映画を見ていたようです。

次は2日目フォーマルディナーについて書いていきます。

\これまでの記事はこちら/

-ダイヤモンドプリンセス旅行記

Copyright© フナタビログ , 2019 All Rights Reserved.